あ行女性A

  井伊 直虎(次郎法師)  

井伊 直虎(次郎法師)のARR (2017/5/13)

戦国時代から安土桃山時代にかけての遠江井伊谷の領主。
生没年: : 1536年?-1582年

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公である井伊直虎のARRです。

永禄8年(1565年)、次郎法師は還俗し直虎と名を変え井伊氏の当主となったとあります。
しかし、「直虎≠次郎法師 説」というのもありますので、次郎法師と井伊直虎は同一人物かを知るために、とりあえずそれぞれの名前でARRしてみました。
ARRの年代は、1570年です。

ARRの結果、両方とも同じ意識で一致しましたので、次郎法師と井伊直虎は同一人物です。

井伊 直虎(次郎法師) 1570年の意識。

P4です。
物静かでやさしい意識の繊細な女性といった波動を感じます。
また、とても聡明で寛容性のある意識波動です。
物静かというより、かなり気持ちが落ち着いている人といっていいかもしれません。

ウィキペディア:井伊直虎

  小野 小町  (9世紀頃)

小野小町に関しては、実際のところ詳しいことはわかっていません。
生没年も不明で、生誕地にしても日本全国にあるようですので、実在していたかも疑問視する研究者もいるようです。
このようなことから、実際に美人だったかどうかもわかるはずはありません。

実際に小野小町はいたのか?
ARRでは、小野小町の波動が出て来たのでしょうか。
ARRの結果です。

小野小町の意識波動は出て来ました。
波動から、小野小町の意識は清楚で心地良い人間性を感じます。
内側からとても上品な波動的光を放っている感じで、それも自然に出てくる感じです。
波動的には、きれいな意識、気品を感じるので、現代であってもこの意識の感じは魅力を感じると思います。
美人だったというのは、ウソではないような意識です。

すでに亡くなっていますが、小野小町に本当によく似た意識的質を持った女優がいました。
本当に意識の質はよく似ているのでびっくりしました。
その女性は、オードリーヘプバーンです。
上品な波動的光を放っている感じは、オードリーヘプバーンが100とすると、小野小町は70くらいです。
その差は、時代的背景からか、小野小町の光は控えめです。
しかし、当時としては日本的で魅力的だったかもしれません。
小野小町は性格的にも、たくさんの人に好かれるタイプだったのではないでしょうか。

ウィキペディア::小野小町